塗り壁の門、塀、でオシャレなエクステリア。(外構工事)

■塗り壁とは

門や塀を左官職人がコテで塗って仕上げる在来工法です。似たような仕上げとして塗装材をコンプレッサーで吹き付けて仕上げる工法(吹き付け塗装)があります。低コスト、工期短縮に適している為今はほとんどがこの工法です。
塗り壁工法は左官職人の技能と感性で表情豊かなテクスチャーの門や塀に仕上がります。
手づくりエクステリアE工房では塗り壁工法の門や塀でオシャレなエクステリアを数多く施工してまいりました。
塗り壁工法は吹き付け塗装では表現できない細部のデティール、笠木や面取りボーダーでクオルーティーの高い門や塀に。


塗り壁 作品紹介

パターンつくり
M様邸 奈良市

飾り窓の塀
M様邸 西宮市

スパニッシュタイプ
O様邸 大阪 堺市



お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)
ユタカ造園(大阪府公認工事事業者)
 
Copyright 2006-2017 Yutaka Zoen Co.,Ltd. All rights reserved